Step 7_アフィリエイトサービスに登録しよう

アフィリエイトの始め方
この記事は約4分で読めます。

イラスト出典: 作者: ともみかんさん タイトル: アフィリエイトのしくみの説明 女性

アフィリエイトのしくみの説明 女性イラスト
オリジナルのフリー素材『アフィリエイトのしくみの説明 女性イラスト』

1.アフィリエイトサービスとは

 企業からの広告案件をとりまとめて、記事を書く人たちに紹介してくれるサービスです。

 広告案件には、あなたの記事を読んだひとたちが、企業のホームページを見て買ってくれた金額にたいする 報酬(お礼のお金) についての情報や、 こういう記事は書かないで! という注意書きなどが書かれています。

2.どこで、アフィリエイトサービスに登録するか?

アフィリエイトサービスの会社のホームページで登録します。

スマホなどからのインターネット接続が必要です。

わたしは無料のところで登録しました。

3.おすすめのアフィリエイトサービス(わたしの答え、わたしの結論)

 わたしは下記をお薦めします。(※ 時間がある人は他と比較するなり、周囲の詳しい人に相談してくださいね。 ひとりひとり顔と体形がちがうように、ひとりひとり答えと結論もちがいます。

3-1 株式会社もしも(もしもアフィリエイト)

 現在のところ、私がメインで活用しようとしているASP(=Affiliate Service Provider アフィリエイト サービス 提供会社)です。

 初心者向けにアフィリエイト講座メールが配信される親切な会社です。

 広告主からアフィリエイターへ送信する広告メールを、アフィリエイターがON/OFFできる機能があります。

 アフィリエイターにとっては、迷惑メールを拒否する権利があることが利点です。

 広告主にとっても、アフィリエイターに無駄に嫌われることがない安全設計で薦められます。

 アフィリエイト報酬のお知らせメールもON/OFFできますが、いちいちホーム画面をチェックするためにログインする手間がないため、ONにしています。

3-2 株式会社ファンコミュニケーションズ(A8.net)

 私が、最初に登録したASP(=Affiliate Service Provider アフィリエイト サービス 提供会社)です。 いろいろと調べて良さそうでした。

 アフィリエイトをA8と表現するネーミングセンスが良いなと思ったのが入り口でした。
会員登録から報酬を受け取る銀行口座の登録まで、とてもスムーズに進みました。

 そして、初心者向けの説明ページ( A8サポートガイド|TOP )へも入りやすく、少しずつ読み進めることができました。

A8サポートガイド|TOP
アフィリエイトのA8.net:メディア会員向けサポートページ

 しかし、自分の記事の広告をクリックして、 自分で買って、自分が報酬をもらうことがセルフバックであると誤認させるような記述がありました。 セルフバックボタンを押すという方法が正規の方法のようです。 この理屈が、なんだかな?です。

A8サポートガイド|step7セルフバックを利用する
アフィリエイトのA8.net:メディア会員向けサポートページ

 わたしとは相性が悪いようで、検索5位に入った記事でさえ、収益が出ていません。

 また、サポートに質問すると、3日ほど経ってから、回答?という名の質問がきます。 小出しで1つずつ質問され、3往復ほど返答してから、「1~3か月お待ちください」となりました。

 アフィリエイト記事を書いて儲けるつもりでしたが、毎日毎日、提携先からの営業メールが届きます。 とある大手は、1日3回の営業メールを発信されます。

 アフィリエイターを仕事仲間ではなく、営業相手と考えている様子を感じたため、折を見て提携終了するつもりです。

 友人が私の記事をクリックして申し込んでくれた分が、成果に反映されないことがありました。

 同じような経験をしたひとの記事を見つけました。

『a8.netのDMMFXの開設詐欺の件 その後』
以前、ブログで書いた通りにa8.netからDMMFXの口座開設したにも関わらず未反映の末、問い合わせしてもこちらのせいにされた件でa8.netと戦った結果、振…

 それでも、アフィリエイトで1番といえば、A8.Net という感じですから、登録するべきと考えます。

いかがでしたか?

 登録できたら、次の記事も読んでくださいね。

次のStepに進む

 次のページ「Step8_Blogで記事を書こう」に進む

<アフィリエイトを始めよう> 全 Step 一覧表

Step 1_目次 (はじめの一歩)

Step 2_インターネット回線を引こう

Step 3_パソコンを買おう

Step 4_レンタルサーバーを借りよう

Step 5_ドメインを取得しよう

Step 6_ホームページを作成しよう

Step 7_アフィリエイトサービスに登録しよう

Step 8_Blogで記事を書こう

トップページに戻る

タイトルとURLをコピーしました