第2歩 記事を書こう

Word Press
この記事は約2分で読めます。

 Word Pressでブログを始める初心者ですか? 初心者へのお薦めは、装飾は後回しにして、とにかく記事を書くことです。 いきなり完成形を目指して、あきらめてしまうよりも、できることを1つずつ増やしていきましょう。

とにかく原稿を書こう

 最初の段階としては、装飾などは一切なしで良いと考えます。

(完成例) https://www.natsu-mikan.com/time-koukan/

 

 メニューの「+新規」にマウスカーソルを合わせて、「投稿」を左クリックします。

 次のような案内画面が出ます。

 説明を読んだら、右下の「次へ」を押します。

 4枚目の画面に「こちらが詳細ガイドです。」と書かれた下線付きの青文字を、左クリックすると、詳しい説明を見ることができます。

 リンクも貼っておきます。 https://ja.wordpress.org/support/article/wordpress-editor/

ページへのリンクを編集しよう。

 タイトル「時間の正しい交換」を入力した直後に、ページのURLが自動的に設定されます。 しかし、日本語は%マークでいっぱいの長い長い文字列になってしまいます。 これをなんとかしたいと思います。

パーマネント設定で、URL決定の方針を選びます。

 下記のように、「投稿名」を選びます。 (私の好みです。)

各ページごとに名前を入力します。

 パーマリンク URLスラッグに、「time-koukan」と入力しました。

 半角英数字を用いることを薦めます。 英語が得意な人は英語で。

 私は、基本ローマ字です。(笑い)

 なお、このURLスラッグの変更は、公開した後しかできないようです。 記事を公開した直後に、もう一度、記事を編集する操作をして修正してください。

アイキャッチ画像を決めましょう

 この画像が、記事の顔となります。 おこのみでどうぞ。

最低限、覚えておくブロックについて

 基本的にブロック(積み木)を積み重ねるように記事を編集していきます。

段落、見出し、画像の3つ

 文章を書く時の「段落」、見出しの「H」、イラストや写真の「画像」が基本的によく使います。 この文章は、「段落」を使っています。

見出しのH2

見出しのH3

見出しのH4

画像の例として、時計を入れてみますね。

アフィリエイト広告を貼り付けるときに使う、「カスタムHTML」

これらの操作を覚えれば、ほかのブロックも試していけると思います。

おわり

タイトルとURLをコピーしました