GTX1050Ti をスリムデスクトップに取付

スリムデスクトップのパソコンにGTX1050Ti_LP_取付趣味&日記

パソコンで快適にネットゲームをするためにはグラフィックボードが必要です。
デスクトップパソコンを選んでもケースサイズがスリムの場合は、取り付け可能なグラフィックボードは限られています。

Contents 目次
  1. スリムデスクトップのパソコンを選んだ理由
  2. スリムデスクトップ向けのグラフィックボード
  3. MSI GeForce GTX 1050 Ti 4GT LP グラフィックボードを買いました。
  4. パソコン本体への取り付け
  5. ゲーム使用について ベンチマーク
  6. グラフィックボードを買う前に! 究極の選択をしなければなりません

スリムデスクトップのパソコンを選んだ理由

拡張性と省スペースを両立するためです。

私が選んだデスクトップパソコン

STYLE-S046-iX4-UHX [Windows 10 Home] (商品ID:818869)
https://www.pc-koubou.jp/products/detail.php?product_id=818869

現在も販売中の同等機種は、こちらです。

STYLE-S056-114-UHS [Windows 10 Home] (商品ID: 853006)
https://www.pc-koubou.jp/products/detail.php?product_id=853006

ただし、同じ性能にするためにカスタマイズすると高額になるため、お勧めできません。

過去の私に勧めるなら、ミニタワー以上のデスクトップパソコン

ミニタワーゲーミングPC

LEVEL-M056-114F-RXS [Windows 10 Home] (商品ID: 856195)
https://www.pc-koubou.jp/products/detail.php?product_id=856195

フルサイズのグラフィックボードを搭載できて、
約幅190mm×奥行410mm×高さ356mm ※最大突起物除く

ミドルタワーゲーミングPC

LEVEL-R059-114-RBX [Windows 11 Home] (商品ID: 850809)
https://www.pc-koubou.jp/products/detail.php?product_id=850809

フルサイズのグラフィックボードを搭載できて、
約幅190mm×奥行477mm×高さ432mm ※最大突起物除く
※ミニタワーゲーミング PC より大きいサイズ。

スリムデスクトップ向けのグラフィックボード

選択可能なグラフィックボードが予想よりも少なかった。

フルサイズのグラフィックボードを搭載できない。

まあ、これは分かっていました。

ロープロファイルのグラフィックボードは種類が少ない。

これが予想できませんでした。 たくさんあると思って調べる気にさえなりませんでした。

標準搭載のグラフィックアクセラレーターより高性能は3つだけ?

 CPU Mark で有名なサイトでベンチマークの実力を確認しました。

グラフィックボード G3D Mark 比較
https://www.videocardbenchmark.net/compare/Intel-UHD-630-vs-GeForce-GT-1030-vs-GeForce-GTX-1050-Ti-vs-GeForce-GTX-1650/3826vs3757vs3595vs4078

NVENC って、なんですか~?

GeForce GT 1030は、NVENC(Nvidiaのビデオエンコードエンジン)が無い。

Video Encode and Decode GPU Support Matrix
https://developer.nvidia.com/video-encode-and-decode-gpu-support-matrix-new

NVENCとは
https://dic.nicovideo.jp/a/nvenc

ヤフー知恵袋 ロープロファイルのグラフィックボードの今後について


https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13250950288

ミニタワー以上のデスクトップのパソコンを選ぶべきでした。

MSI GeForce GTX 1050 Ti 4GT LP グラフィックボードを買いました。

MSI GeForce GTX 1050 Ti 4GT LP
https://www.pc-koubou.jp/products/detail.php?product_id=586862

外箱を残す理由

保証シール

 外箱表面に貼ってある「MSI 製品保証シール 1年保証」シールを残すため。

外箱を残す理由1

販売店シール、シリアル番号

 外箱側面に貼ってある 「正規代理店保証」のシールを残すため。
 外箱側面にグラフィックボードのシリアルナンバーが印字されているため。

外箱を残す理由2

新品を買う理由

 盗品だとかスリ替え品だとか悪意ある中古品が出回っているため。

 コンデンサの残り寿命が見えないため。

 ※使用条件(動作中の温度 60℃ または 70℃)で、グラフィックボードの寿命が変わり、10年から40年(30年以上)の差があるため。

MSI GeForce GTX 1050 Ti 4GT LP 新品を買う理由1

 左上の Solid CAP に注目しましょう。(上の写真)
 横棒グラフを注意深くご覧ください。(拡大したものが、下の写真です。)

MSI GeForce GTX 1050 Ti 4GT LP 新品を買う理由2 - 温度と寿命

 Temperature ℃(温度)が縦軸です。
 Lifetime(寿命)が横軸です。

 70℃ GAMING 12 years ゲームする場合、12年
 60℃ OFFICE 40 years  事務仕事で使う場合、40年

と書かれています。

 最近では、ゲーム使用よりも過酷な使い方で発火するくらいハードな使用をされる場合があります。 例えば、ビットコイン マイニング(=発掘。 デジタル暗号化の支援)でお金を稼ぐために、グラフィックボードを使用するそうです。

※ 高機能のグラフィックボードがインターネットオークションなどで中古販売されていたら、 ビットコイン マイニング で壊れる直前まで使用された残り寿命がわずかなグラフィックボードかもしれません。

※ 売り手に質問しても本当のことを言わないと思います。

MSI GeForce GTX 1050 Ti 4GT LP を開封しました。

MSI GeForce GTX 1050 Ti 4GT LP 開封1

 写真の上側に映っているカードで、製品登録することをお勧めします。

MSI GeForce GTX 1050 Ti 4GT LP 開封2 ロープロファイル金具

 ロープロファイルの金具は添付されているだけのため、自分で取り付ける必要がありました。

レンチソケットを買う理由

 フルサイズの金具を取り外さないと、ロープロファイルの金具が取り付けできません。
 ロープロファイルの金具を最初からつけておいて欲しかったです。

3か所のネジを外します。

MSI GeForce GTX 1050 Ti 4GT LP 基盤固定ねじ1

基盤本体のネジはプラスドライバーが必要です。

※ これは、100円ショップで買えそうです。

MSI GeForce GTX 1050 Ti 4GT LP 基盤固定ねじ2

DVI 出力端子のネジを外す。

MSI GeForce GTX 1050 Ti 4GT LP DVI_ねじを外す工具が必要

 このネジを外すためには、レンチソケットが必要でした。

MSI GeForce GTX 1050 Ti 4GT LP 必要な工具

 お持ちでない方は、下記が良いと考えます。
 ※ 私が所有している工具は、現在は販売されていないようです。

ロープロファイルの金具とねじ

 標準金具をはずすと、こんな感じです。

MSI GeForce GTX 1050 Ti 4GT LP 金具とネジ

ロープロファイルの金具を取り付けました。

MSI GeForce GTX 1050 Ti 4GT LP 映像出力端子1

 グラフィックボード付属の端子カバーを付けました。

MSI GeForce GTX 1050 Ti 4GT LP 映像出力端子2 カバー着用

 補助電源が不要とは、うれしいです。

MSI GeForce GTX 1050 Ti 4GT LP ロープロファイル金具 補助電源不要

 オレンジ矢印の箇所に、補助電源用のコネクタがあるグラフィックボードもあるからです。

 グラフィックボード裏面には、シリアルナンバーのシールが2つ貼ってあります。

MSI GeForce GTX 1050 Ti 4GT LP シリアル番号全体

 ユーザー登録のときに必要ですから、写真を撮ることをお勧めします。
 ※ 外箱の側面にも書かれていますが、パソコン本体への取り付け後に確認することは大変です。

パソコン本体への取り付け

 いよいよ、パソコン本体への取り付けです。

 パソコン工房のスリムデスクトップのパソコンは、資本元が同じマウスコンピューターのパソコンと共通している部分が多いです。

 下記の7KJC パーツ交換手順というページは、お薦めです。

パソコン本体の準備

 パソコン本体を横にします。
 側面のねじ3か所を外します。
 正面(=DVDドライブ取り出し側)と反対側にカバーを外します。
 ※ ケガしないように、ゆっくりと外してください。
 ※ かなり腕力が必要なため、周囲に人がいないこと物がないことを確認してから実施してください。

パソコン本体への取り付け準備1

 シャーシ? 支えの棒を外します。
 ネジは1個のみですが、反対側はスライドはめ込みされています。

パソコン本体への取り付け準備2

  シャーシ? 支えの棒を外しました。

パソコン本体への取り付け準備3

 背面カバーのねじ(2か所)を外します。

パソコン本体への取り付け準備4

  背面カバー(2か所)を外しました。

パソコン本体への取り付け準備5

 カバー2枚は、保管します。
 ネジ2本は、グラフィックボード固定に使用します。

グラフィックボードの準備

 端子カバーが被せてあります。

MSI GeForce GTX 1050 Ti 4GT LP 端子カバーを外す1

 端子カバーを外します。

MSI GeForce GTX 1050 Ti 4GT LP 端子カバーを外す2

パソコン本体に、グラフィックボードを差し込みます。

 グラフィックボード端子とパソコン本体のソケットの位置合わせをします。

MSI GeForce GTX 1050 Ti 4GT LP 取付位置合わせ

 正しい位置にセットしたら、垂直方向に奥まで差し込みます。
 先ほどのネジ2本でグラフィックボードを固定しました。

MSI GeForce GTX 1050 Ti 4GT LP 取付押し込み後_完了

スリムデスクトップのパソコンが、グラフィックボードに向いていない理由

メイン基板の電源コードとの距離が近い

 グラフィックボードからの熱風が当たるため、できる限り距離が欲しい。
 ※ もう1つシングルスロット用の拡張ボード(USBポートやLANポート)を取り付けるソケットがありますが、冷却効果の空気の流れ(エアフロー)を考えると、取り付ける気になれない。
 ※ 冷蔵庫と同じで、隙間が広くないと冷えにくい。 満員電車と同じ?
   冷凍庫とは冷やす仕組みが違います。

MSI GeForce GTX 1050 Ti 4GT LP メイン電源ケーブルと近い

DVDドライブ、SSDやHDDのSATA信号ケーブルとの距離が近い

 グラフィックボードが存在を許された場所は、想像以上にせまかった・・・

MSI GeForce GTX 1050 Ti 4GT LP 長さ方向もギリギリ SATA ケーブルと近い

グラフィックボードの性能を活かすために絶対に必要なこと

 グラフィックボードの映像出力端子を使用せずに、メインボードの映像出力端子を使用してしまうトラブルがあるそうです。
 グラフィックボードの映像出力端子を使用しましょう。
 私は間違わないように、 メインボードの映像出力端子に端子カバーを取り付けました。 DVI端子は使用予定がないため、カバーをつけたままです。

グラボ取り付け後_背面1 マザーボード側の映像出力端子は使用しません。

 上の写真で赤い枠内の端子が、メインボードの映像出力端子です。 使用しません。
 青い枠内の端子が、グラフィックボードの映像出力端子です。 使用します。(下↓の拡大写真をご覧ください。)

MSI GeForce GTX 1050 Ti 4GT LP グラボ取り付け後_背面 使用しない DVI にはキャップ取り付け

 くどいですが、オレンジ矢印のグラフィックボードの映像出力端子を使用します。

ゲーム使用について ベンチマーク

ドラゴンクエスト X

Windows版ドラゴンクエストX ベンチマーク
https://hiroba.dqx.jp/sc/windows/benchmark/

 ベンチマークソフトのダウンロードは、こちらです。

DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation
デッド オア アライブ エクストリーム ヴィーナス バケーション

 やわらかエンジン 2.0を 30FPSで快適に使用できました。
 ※ 60FPSは厳しいです。 発熱でグラフィックボード寿命が減りそうでした。

 環境設定を左クリックします。

DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation 環境設定

 設定画面です。

DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation やわらかエンジン 2.0 30FPS

※ 60FPSは 止めた方が良いと考えています。
  ファンの音がうるさいうえに、焦げ臭いにおいが発生しました。(焼失の危機?)

グラフィックボードを買う前に! 究極の選択をしなければなりません

選択1: 3ポート出力が欲しい! 能力は落ちてもガマンする?

 わたしと同じグラフィックボードを買えばよいと考えます。
 HDMI、DP、DVIの3ポートがあります。 ただし、能力は少し落ちます

MSI GeForce GTX 1050 Ti 4GT LP 映像出力端子1

MSI GeForce GTX 1050 Ti 4GT LP
https://www.pc-koubou.jp/products/detail.php?product_id=586862

選択2: 高性能が重要。 たとえ、DPポートが無くても!

 みなさんは、より高性能のこちらを買うべきかもしれませんね。
 ただし、レビューによると「出力端子が HDMI と DVI の2個だけで、DP が無いこと。」を不満に感じた方がいらっしゃいます。

GeForce GTX 1650 4GT LP が39%値下がりしました。 なみだ涙😢

 私が購入検討したときは、約5万円でしたが約3万円に値下がりしてますね。(涙が出る)

NVIDIA GeForce GTX 1650 4GT LP 価格が39%下がりました

しまったあー。 もう少し待つべきだったか?

結果的に、3ポート出力のグラフィックボードを買うことになって良かったのでは?

そうだね。 そう考えた方が気分が良いね。 いつもありがとう。

いえいえ、どういたしまして。

タイトルとURLをコピーしました